« 建築士の独り言2013⑥ | トップページ | 建築士の独り言2013⑧ »

2013年5月10日 (金)

建築士の独り言2013⑦

昨日のネットの記事で2009年に戦後最大の住宅メーカー倒産として

社会問題化した富士ハウスの損害賠償裁判控訴審の記事がありました。

一番の被害者は住宅を建てようと富士ハウスに依頼した顧客たちで

中には着工前に2800万円の工事費の7割を支払って戻ってこない

ケースもありました。

しかし裁判では結局戻ってきそうなお金はほとんどないという結果です。

姉波事件で瑕疵担保履行法が出来瑕疵に対する手当てはある程度

充実しましたが。住宅購入完成前のトラブルには法律では解決できないのが

現状です。では大手のハウスメーカーにたのまなければいけないのか?

たぶん倒産の危険性のない大手にたのむと3割はコストアップになることは

想像できます。ローンを組んで毎月支払いが起きるのに借入金が

大きくなることは消費者にとっては大問題です。

続きは次に書きます。

セミナーの案内です。

平成25年5月のオープンシステム家作り勉強会を開催します。

オープンシステムの仕組み家作りの基本をわかりやすく説明します。

たくさんの方のご参加お待ちしています。

1部 家を建てる、買うときの最初の疑問点  13:30~14:30

2部 オープンシステムの話,

                          家作りのわかりやすい話 14:45~16:00

日時,場所・・・・・・・・・・平成25年5月26日(日)    
              
ディリパ大阪
                          地図
           受付 午後1:00開始13:30~16:30まで
申し込み方法 ・・・・・・・・・・申し込みシート

            FAX、電話での申し込みも結構です。

   定員がありますのでお早めにお申し込み下さい。

申込、お問い合わせ・・・・・・・・ アイ・シー企画株式会社 

住所 大阪府箕面市粟生間谷西4丁目2-37-504      地図

                 TEL  072-739-8031 

                 FAX  072-739-8051 担当長谷川

           Eメールでも受付します    seminar@icen.com

参 加 費 用  ・・・・・・・・無 料  (漫画オープンシステム無料進呈します。)

|

« 建築士の独り言2013⑥ | トップページ | 建築士の独り言2013⑧ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 建築士の独り言2013⑦:

« 建築士の独り言2013⑥ | トップページ | 建築士の独り言2013⑧ »