« 建築士の独り言2011⑨ | トップページ | 建築士の独り言2011⑪ »

2011年6月 3日 (金)

建築士の独り言2011⑩

昨日の国会はいったいなんだったんでしょうか!

茶番劇そのものです。これで東日本大震災の

復興、復旧はますます遅れます。

不信任案をだす野党も戦略も何もなしですし、民主党の

議員も情けない、特に鳩山前首相の詰めの甘さとゆうか

信念の無さとゆうか、見ていて腹が立ってきます。

これでは参議院でねじれ現象になっている

ままではさまざまな法案は野党の協力は

得られず、どんどん遅れていきます。

いくら議論しても、はなから反対ありきでは

話し合いにならない。

もっと政治家は自己を捨てて仕事をして

ほしいものです。彼らを選んだ責任も

あるのですが選んだ以上一定期間彼らに

仕事をしてもらわないと、すぐには選びなおせないので

本当に困ったものです。

小沢一郎何やってんですか!!

|

« 建築士の独り言2011⑨ | トップページ | 建築士の独り言2011⑪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 建築士の独り言2011⑩:

« 建築士の独り言2011⑨ | トップページ | 建築士の独り言2011⑪ »