« 写真撮影 | トップページ | 初夏 »

2008年5月15日 (木)

地震

中国四川省の地震、多くに被害者が出ています。

謹んでお悔やみ申します。

しかし、報道される状況を見ると倒壊するべくしてしているような

状況だと思います。被害者の方にはお気の毒ですが人災であるといっても

おかしくないように感じました。転じて日本になりますと、昨日中央防災会議で

近畿と、中部での直下型地震の被害金額の想定額が発表されましたが、

近畿で74兆円中部圏が33兆円、先に発表された首都圏だとなんと106兆円もの

被害になると想定されています。人口密集地で大地震が起きるとすさまじい被害になると

いうことです。阪神淡路大震災を経験した関西の人ですら、中々防災の意識は低いと思

います。私も建築士の端くれとして、建物をいかにして地震に強くするか、

また強くしなければならないかをもっと訴えていかないといけないなと思う毎日です。

四川省の地震が決して対岸の家事ではないと考えないといけないと思います。

|

« 写真撮影 | トップページ | 初夏 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地震:

« 写真撮影 | トップページ | 初夏 »