« 2005年10月 | トップページ | 2006年1月 »

2005年12月 6日 (火)

実施設計編

実施設計編

事務所の移転やら、何やらでてんてこ舞いしていまして

ブログを書く時間がありませんでした。ごめんなさい。

さて実施設計編ということですが、実施設計は

業者に見積りを依頼するためにより詳しい図面を

書く作業です。ですから直接あなたと建築士がやり取りすることは

あまりありません。ではこの間にあなたがしておかなければ

ならないことは何でしょう。

ここでは、これから工事が始まるまでにしておかなければ

ならないことをお話しましょう。

住宅を建てる場合、どうしても必要なことは水周りのことです。

キッチン、お風呂、トイレ、洗面、どれひとつをとっても欠かすことは

できません。また住まうという行為そのものと密接に

つながります。

基本計画で具体的な設備が計画されましたが、果たして

本当にそれでいいかどうか、もう一度見直してください。

実施設計が進み、業者が決まり、工事がスタートしてからでは

なかなか変えることができない事がたくさんあります。

実施設計作業も、途中で設備の仕様が変われば

作業がとまります。ですからできるだけ早めに

見直し作業にかかりましょう。もしキッチンお風呂など

変更する可能性があれば、建築士に言って

その部分の作業は後回しにするよう頼んでおきましょう。

建築士も最大限できる時間的な期限も言ってくるはずです。

たとえばいつまでにはこの部分は決めてくださいとか

具体的な事柄を挙げて、あなたに示すと思います。

示さなければ、あなたのほうから言ってください。

いつまでに決めればいいですかと。

ですから実施設計作業も、建築士とあなたの共同作業なのです。

図面が出来上がるのが楽しみですね。

さていよいよ図面が出来上がりました。

そこで確認しなければならないことは、基本計画で具体化した

内容と実施設計で実際に詳細を書いたことによる差異はどこに

あるかを建築士によく聞くことです。必ずあるはずです。

設計途中でコミュニケーションが取れていれば、

たぶん都度都度に聞いてきてると思いますが、

尚、念を押しておきましょう。

また、これは建築士によって示されるかどうかわかりませんが

(私自身は示していますが)

工事費の予算書(工事業者と交渉するねた)があるかどうかです。

予算書の段階である程度コストをつかんでおいて

オーバーしている場合に、コスト削減箇所などを

事前に打ち合わせておくと、業者の見積りが出てきて

あわてることが無いと思います。

さて次回は業者の選定です。

これは一括請負でやる場合と、分離発注で行う場合と

がありますので両方についてのお話しをします。

今回のこともセミナーで詳しくお話します。 

  まずはセミナーに出かけましょう。 
平成17年 12月のオープンシステム家作り勉強会を開催します。

オープンシステムの仕組み家作りの基本を

わかりやすく説明します。万障繰り合わせの上参加下さるようお願い申しあげます。

   日 時、場 所

       平成17年 1210日(土)  アプテック(住まい情報センター3階)  

              受付 午後1:00  開始 1:30~4:00まで

 

   申し込み方法

   下記の申込用紙に必要事項をご記入の上、FAXで申し込むか、電話でも結構です。

   定員がありますのでお早めに申し込み下さい。

 

  申込・お問い合わせ

      アイ・シー企画株式会社 

      住 所 

大阪市淀川区西中島4丁目5-1

   TEL 06-6886-4312

   FAX 06-6886-4314 担当  長谷川  

   Eメールでも受付します。seminaricen.com

  参加費用     無料

分離発注で無理なくコストダウン
   
オープンシステムセミナー
    4
人の建築家が家つくりのこつを教えます

  1部    オープンシステムについて
    2部   資金計画と家作り
    4
人の建築家が家つくりのコツ教えます。

建築相談、パネル展示も同時開催します。

          (有)中澤建築計画室 

     ARC建築設計工房

       ウィン建築設計事務所        

     アイ・シー企画株式会社

 日 時、場 所  平成18年 115日 (日) 

            受付 午後1:00  開始 1:30~4:30まで

           大阪ガス株式会社 生活誕生館ディリパ

           〒565-0826  

吹田市千里万博公園1-1

            TEL 06-6878-8061

                 http://www.osakagas.co.jp/community/Dilipa/

    申し込み方法      下記の申込用紙に必要事項をご記入の上、

FAXで申し込むか、電話でも結構です。 定員がありますので

お早めに申し込み下さい申し込みシート

申込・お問い合わせ     アイ・シー企画株式会社   

     住 所      

大阪市淀川区西中島4丁目5-1

         TEL      06-6886-4312

          FAX      06-6886-4314

      担当  長谷川 

                 Eメールでも受付します

          seminar4icen.com

Blog Entry

http://blog.hpsozai.com/

http://blogsearch.jpn.org/

ブログランキングranQ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年10月 | トップページ | 2006年1月 »